青速

   面白いまとめブログを作れるようにがんばります。

    タグ:NHK




    引用:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513674642/

    1: Egg ★ 2017/12/19(火) 18:10:42.20 ID:CAP_USER9
    ソースはのちほど

    20: Egg ★ 2017/12/19(火) 18:12:26.07 ID:CAP_USER9
    >>1

    ソース

    安室奈美恵が紅白出場決定!
    12/19(火) 18:09配信

    NHKは19日、大みそかの「紅白歌合戦」に、歌手安室奈美恵(40)が出場すると発表した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00081234-nksports-ent

    【【速報!】<安室奈美恵>NHK紅白歌合戦出場! 】の続きを読む





    東京都葛飾区議会議員であり、元NHK職員の立花孝志氏が「NHK集金人を撮影して投稿すれば30万円もらえるコンテスト」を開始し、大きな注目を集めている。立花孝志氏は、NHK関係者からの強引な集金や、契約の強要に困っている人を助ける活動をしており、このコンテストはその活動の一環と思われる。

    ・電話の会話を録音したものでも良い
    コンテストへの参加は非常に簡単。NHK集金人が訪問してきたら、スマホやカメラで彼らを撮影し、立花孝志氏に送信するだけ。NHK集金人やNHK本体との電話の会話を録音したものでも良いという。また、NHK受信料に関するコントや漫才、自作ゲーム映像の投稿でも可能。

    ・総額50万円規模のコンテスト
    投稿された動画はYouTubeに掲載し、いちばん再生回数が多かった人が優勝し、30万円を与えるとのこと(集計は2017年12月31日)。2位は10万円、3位でも5万円が授与される。さらに、立花孝志氏が気に入った動画にも5万円が与えられるという。総額50万円規模のコンテストだ。


    【【朗報】NHK集金人を撮影して投稿すれば30万円もらえるコンテスト開始wwwwwww】の続きを読む




    引用:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512543211/
    1: ばーど ★ 2017/12/06(水) 15:53:31.90 ID:CAP_USER9
    <NHK受信契約、成立には裁判必要最高裁>

    NHK受信契約をめぐる6日の最高裁判決は、受信契約が成立する時期について「裁判で契約の承諾を命じる判決が確定すれば成立する」とした。「契約を申し込んだ時点で自動的に成立する」とのNHK側の主張は退けた。契約を拒む人から受信料を徴収するためには、今後も個別に裁判を起こさなければならない。

    またいつまでさかのぼって受信料を徴取できるかについては「テレビ設置時点まで遡って受信料の支払い義務がある」とした。

    配信2017年12月6日 15:25
    日経新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO24323400W7A201C1000000
    ----------------------------------------------------------------------------

    <NHK受信契約、テレビあれば「義務」 最高裁が初判断>

     NHKが受信契約を結ばない男性に支払いを求めた訴訟で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、テレビがあればNHKと契約を結び受信料を支払う義務がある、とする初めての判断を示した。男性は受信契約を定めた放送法の規定は「契約の自由」を保障する憲法に違反すると主張したが、最高裁は規定は「合憲」と述べ、男性の上告を退けた。

     争われたのは、2006年3月、自宅にテレビを設置した男性のケース。NHKは11年9月、受信契約を申し込んだが「放送が偏っている」などの理由で拒まれ、同年11月に提訴した。

     1950年制定の放送法の規定は「受信設備を設置したらNHKと契約しなければならない」と定める。この解釈について、男性側は「強制力のない努力規定。受信契約が強制されるなら契約の自由に対する重大な侵害だ」として違憲だと主張。NHKは「義務規定。公共放送の意義を踏まえれば必要性や合理性がある」として合憲と訴えた。

     また、受信契約の成立時期について、NHKは、契約を申し込んだ時点で自動的に成立するとし、テレビ設置時にさかのぼって受信料を支払うべきだと主張。一方、男性側は、NHKが未契約者に対して裁判を起こし、契約の受け入れを命じる判決が確定した時点で契約が成立し、それ以降の支払い義務しかないと反論していた。

     一、二審判決は、放送法の規定は合憲で、契約義務を課していると判断。契約の受け入れを命じる判決が確定した時点で契約が成立し、テレビ設置時にさかのぼって受信料を支払う必要があると結論づけた。この裁判では、国民生活に与える影響が大きいとして、金田勝年法相(当時)も4月、規定は合憲とする意見書を最高裁に提出していた。(岡本玄)

    配信2017年12月6日15時18分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKD55F2CKD5UTIL04Q.html?iref=comtop_8_01

    ----------------------------------------------------------------------------

    他ソース
    NHK受信契約訴訟 契約義務づけ規定は合憲 最高裁大法廷(12月6日 15時09分)
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011248431000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_b

    関連スレ
    【きょう最高裁判決】NHK受信料「時効」も最高裁判決の論点、原審支持なら「50年分一括請求も可能」★5
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512540503/

    ★1が立った時間 2017/12/06(水) 15:08:45.86
    前スレ
    【速報】最高裁大法廷 NHK受信契約義務 「合憲」 ★3
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512542193/

    【【速報】最高裁NHK受信契約義務 「合憲」、しかし契約成立には個別裁判必要で自動成立主張は退ける】の続きを読む

    このページのトップヘ